自己啓発

「魂の時代へ」=心が幸せになる偉人の言葉

投稿日:

 

誇り高いことは、高貴な情熱であり、自分の欠点にも気が付ける。
それに気が付かないとしたら高慢である。
(ドイツの物理学者 G・リヒテンベルク)

 

プライドだけは高い人・・・そんな悪口を耳にします。

人がうらやむような職業や学校に挑戦し続ける人は

よくこのような揶揄をされます。

「ブログ用 イラスト 無料 東大挑戦」の画像検索結果

挑戦している人からすれば必死です。

自分の夢を叶えようとしているだけなのです。

成功や失敗という結果だけでなく、

プライドを持つことは、

良いことなのか?悪いことなのか?

 

もし、あなたが今、欠点にきがついていなければ

あなたのプライドは高いだけのもの。

自分の非を認めてこそ、

プライドは「誇り」と呼ばれるのです。

「ブログ用 イラスト 無料 プライド」の画像検索結果

地位や名誉がある人ほど

本来は謙虚で腰が低いものです。

日本の故事のことわざにもあります。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

辞書には. 学問や徳行が深くなれば、

かえって謙虚になる。とあります。

稲穂は、実るまでは真っすぐに

上へ上へと成長していきます。

そして実を付けると、その重みで穂先が垂れ下がります。

その様を上手く人の誇りに表現したことわざです。

 

いずれの言葉も、自分の非を素直に

認めることが出来て初めて言える言葉です。

 

高いだけのプライドなど、早く手放しましょう。

 

人は、努力する限り、迷うものだよ
(ドイツの詩人・作家 J・ゲーテ)

 

迷うことは、よくないこと・・・

そのような先入観を持っていませんか?

 

自信満々の態度で、さっぱりとした判断をする人は

それだけで何か一段上の人間にみえるものです。

一方、迷っている人は、如何にも頼りなく

見えてしまいます。

 

迷うこと自体がダメだと、そんな風に思ってしまいます。

「ブログ用 イラスト 無料 迷い」の画像検索結果

 

しかし、迷いは努力の証・・・

考えてみれば迷いとは、今の自分に疑いを持つこと。

 

今の自分を疑うためには、

自分を変えていこうとする気持ちが無くては

出来ないことなのです。「ブログ用 イラスト 無料 努力」の画像検索結果

 

迷いは向上心の証明。

迷って苦しい時は

「迷っている今は、成長している途中なんだ」

と思えば気も楽になります。

 

いつも何かに迷って、

いつも自分の判断に疑いを持ってしまい

いつも自信が持てずにいるという事は、

成長している証だったのです。

「ブログ用 イラスト 無料 証」の画像検索結果

社会が複雑で多様化するほど

自分の判断に迷いが出てきます。

 

この言葉は、そんな人に

何も心配することはないと、

優しく語り掛けているように感じます。

 

これからも、沢山迷いながら

進んでい行けばいいのです。

「ブログ用 イラスト 無料 証」の画像検索結果

 

悪になるってことは、ただ、いいことから逃げてるってことだよ
(古代キリスト教教父 A・アウグスティヌ)

悪漢という言葉があります。

たとえ悪でも、そこに華があり、魅力的だということです。

現代では、「ちょい悪」とかの言葉もあるぐらい、

悪い方が「かっこいい」という風潮があります。

「ブログ用 イラスト 無料 ちょい悪」の画像検索結果

悪くても、見た目が良くて、力やお金があれば

中途半端な善よりも、よっぽど気が利いてるということでしょう。

 

しかし、善いことを行う事は、

悪いことを行うよりも難しいことなのです。

悪行でも力やお金を得るのには、努力が必要です。

同じだけの結果を、善で行おうとすると

何倍もの努力が必要なのです。

 

同じ結果がでるなら、誰しも悪より善を選びます。

結局、悪は善からの逃避でしかないのです。

「ブログ用 イラスト 無料 努力」の画像検索結果

悪は徒党を組みます。

「悪党」という組織を作ります。

組織を組むので、やることも目立ちますし派手です。

 

反面、善は徒党を組まずとも、一人で淡々とやり続けます。

大きな組織が、いつも正しいとは限りません。

一人で目立たず、こっそりと積み上げている。

そんなところに善は隠れているのだと思います。

「ブログ用 イラスト 無料 ひとりで頑張る」の画像検索結果

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魂の時代を生きる智慧(ブッダの教え一日一話より)4

  目次1 すぐれた道とは2 それぞれが自分の力を出しきる3 「かぶりもの」をさがし求める4 「かぶりもの」を入れ替える5 捨てる6 何も知らないまま死ぬはめに6.1 関連 すぐれた道とは …

生きることへの不安がなくなる言葉

  心にある本の僅かな羞恥心を失くすことが、この社会をダメにするのです。 【マザー・テレサ】 自分が席に座るためだったら、人だって殺しかねない。 コンビニで並んでいるとき、前の人がグズグズし …

成功者から聞いた成功のための設計図

目次1 我々を取り巻く現状2 1%の声を聞き99%を無視する3 人は瞬間を生きている4 不安と負のサイクルの原因は自己洗脳5 恨みのエネルギーを捨て成功を目指す5.1 関連 我々を取り巻く現状 日本の …

魂の時代の学び「バタフライエフェクト!!世界を変える力は、あなたにもある」

今からお話するのは、バタフライ効果という 一匹の蝶の羽ばたきが、後に大きな影響を及ぼすという理論です。 あなたは、こんな疑問を抱いたことはありませんか? ◆自分は一体何のために生まれてきたのか? ◆自 …

かもの法則(脳を変える究極の理論)著者 西田文郎

著者の紹介 著者の西田 文郎(にしだ ふみお)さんは、日本のイメージトレーニング研究・指導のパイオニアです。 1949年に東京都で生まれ、現在は株式会社サンリ 代表取締役会長、JADA日本能力開発分析 …

カテゴリー

最近のコメント

    アーカイブ