自己啓発

現実は変わらない!変えるのは自分自身!

投稿日:

智慧のある行動を(メンターの教え)

 

派手な音楽、ブランドの洋服

アクセサリー、高級車、タワーマンション

派手な演出

これで注目を集めるのは、

最も知恵を使わずにできる方法。

一時、人は集まってもやがて去っていく。

そこには本当の「光」がないから。

 

智慧のあるものは、

誰も見ていない所で、静かに積み上げていく。

やがてそれは「光」を放ち始める。

それはその人の内側に宿る本物の「光」。

すると何もしなくても、勝手に人が集まりだず。

 

静かな人になれ(メンターの教え)

 

誰も見ていない所で

静かに、徳を積み上げるなら

成功します。

 

お釈迦様が生まれたのが、約2500年前

聖書が生まれたのが、2000年前

成功者がずっと言い続けてきたことです。

 

現実は変わらない!変えるのは自分自身!

 

ずっと自分の理想を叶えようと

必死になって、もがいてきました。

会社でいい成績を出して、売り上げを伸ばして。

お客様に喜ばれて、会社にも喜ばれて、

地域の人から信望をもらい

仲間から信頼され、

家族を大切にして、いい父親になる。

そうやって、自分なりに一生懸命やってきた。

自分の周りは確かに変わった。

しかし、理想の現実は長くは続かなかった。

 

自分の周りの物は、全部壊れていった。

気が付くと、目の前には

理想とは全く違った現実があった。

また、現実を変えようとした。

「こんなはずはない」と思った。

 

どんなにあがいても

目の前の現実は変わらない。

なんでだ?何で変わらない?

こんなに頑張っているのに・・・

 

そして、やっと気が付いた。

現実が変わらないのは、

自分が何も変わっていないから。

自分の外ばかりに目を向けているから。

 

現実は一瞬で変わったりはしない。

でも心は一瞬で変われる。

私は、そのことを学んだ。

 

そして、現実は変わらなくとも

今ある幸せに気が付けた。

結構、幸せなんだ。

そう、生きてるだけで。

 

新幹線を降りて、4WDに乗り換えなきゃ

 

私たちは、集団の中で教育を受けて

みんな同じような学校へ行って

みんな同じ様な会社員になって

みんな同じような家庭を持って

みんな同じように・・・

 

まるで、新幹線が走る線路のように

決まったレールの上を

決まった時刻に

決まった駅で停車する。

どこへも寄り道が出来ません。

 

あるとき、災害で線路が壊れました。

すると、新幹線は一歩も走れません。

目の前に道路があっても

レールの上しか走れないのです。

私たちの、これまでの社会は

正しく新幹線そのものでした。

 

世の中が激変しています。

目の前にあったレールは

もうすぐ行き止まりです。

 

私たちは、新幹線を降りて

悪路でも走れる4WDに

乗り換えなくては行けません。

 

ひょっとしたら、その先は

徒歩かもしれません。

 

でも、新幹線に乗ったままより

ずっと先へ行けます。

 

いつまでも気が付かないで

新幹線に乗り続けても

何処へも行きつけません。

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

欲望を否定すれば自由になれる

  目次1 仏教の教えを配信する理由とは2 唯我独尊(ゆいがどくそん)2.1 関連 仏教の教えを配信する理由とは 私達を取り巻く環境が、 俄かに騒がしくなってきたように感じます。 民衆はSN …

魂の時代の学び「インプット・アウトプット・フィードバックの繰り返し」が成功の条件

sasint / Pixabay 目次1 1.素直に学ぶ(インプット)2 2.行動に移す(アウトプット)3 3.試して点検する(フィードバック)3.1 関連 1.素直に学ぶ(インプット) 人には認知欲 …

生きることへの不安がなくなる言葉

  心にある本の僅かな羞恥心を失くすことが、この社会をダメにするのです。 【マザー・テレサ】 自分が席に座るためだったら、人だって殺しかねない。 コンビニで並んでいるとき、前の人がグズグズし …

師の教えを「盗む」とは?

「盗む」「パクる」とは、正に盗むと言う意味です。人の物を盗むと犯罪です。当たり前ですね。 例えばAさんが持っていない物で、懐中時計があったとします。実は友達のBさんが、Aさんの欲しい懐中時計を持ってい …

魂の時代を生きる智慧(ブッダの教え一日一話より)6

  目次1 病気はチャンス2 死を念じていく3 幸福になる道も幸福4 豊作でも凶作でも5 行くも帰るも楽しい道5.1 関連 病気はチャンス 病気になるのは、つらいことです。 しかし、「ああ、 …

カテゴリー

最近のコメント

    アーカイブ