初心者向けにWordPressを解説します(文字の装飾)

初心者向けにWordPressを解説します(文字の装飾)

WordPressにはビジュアルエディターと呼ばれる機能があります。

ワープロソフトのような感覚で、文字を太くしたり配置を変えたりすることが出来ます。

サイトの訪問者に読みやすい記事にするため、装飾を適切に行いましょう。

投稿エディタの編集ツールを表示する

投稿エディタでは編集ツールを利用して、文字を装飾できます。

「新規投稿を追加」画面や「投稿の編集」画面で、

①ツールバー右端のアイコン<ツールバーを切り替え>をクリック

②編集を全て表示させる。

文字を装飾する

ここでは先に作った記事の内容を装飾していきます。

文字装飾前

文字装飾後

テキストを太字で強調する。

強調したい文字を太字に設定しましょう。

①テキストを選択

②<太字>アイコンをクリック

③選択した文字が太字に設定される。

情報を箇条書きで整理する

休業日や営業時間などの情報を箇条書きで整理しましょう。

①箇条書きにしたい部分にマウスポインターを合わせ、<番号なしリスト>をクリックします。

②項目を一つ入力したらEnterキーを押して、次の項目を入力します。全て入力が終わったらEnterキーを2回押します。

箇条書きのように、他と区別して強調したい情報は、横ラインを入れて区別すると効果的です。

③任意の場所にマウスカーソルを移動し、<横ライン>アイコンをクリック

④今回は箇条書き情報の上下に2本のラインを入れてみました。

テキストにリンクを貼る

特定のWEBページを見てもらい場合や、メールで連絡を欲しい時など、テキストにリンクを貼っておくと効果的です。

①リンクを貼りたいテキストを選択

②<リンクの挿入/編集>アイコンをクリック

③リンク先のURLやメールアドレス入力

Enterキーを押すとリンクが適用されます。

今回は文字装飾について解説しました。

また補足的にリンクの挿入についても簡単に解説しています。

これらを有効に活用して、サイト訪問者にも内容がわかりやすいサイト構築を目指しましょう。