初心者向けにWordPressを解説します(写真の一覧表示)

初心者向けにWordPressを解説します(写真の一覧表示)

 

WordPressには複数の写真を並べて表示されるための、ギャラリーという機能があります。

通常の画像機能では、複数の写真をきれいに横並びで配置することが難しいのですが、このギャラリー機能を覚えておくと便利です。

ギャラリー機能で画像を配置する

ギャラリー機能を使って、メニュー写真を横並びで4枚配置してみます。

①管理画面<ダッシュボード>⇒<固定ページ>⇒<固定ページ一覧>クリック

②「Menu」ページの編集画面を開く。

 

③<ビジュアル>タブをクリックし、投稿エディタをビジュアルモードに切り替える。

④<メディアを追加>クリック

⑤<ギャラリーを作成>をクリック

 「ファイルをアップロード」タブを開く。

⑥<ファイルを選択>クリック

 ギャラリーとして掲載する写真を4枚アップロードする。

 

⑦ギャラリーとして掲載する写真にチェックが入っているか確認

⑧確認出来たら画面右下の<ギャラリーを作成>クリック

⑨画像に説明文を加える場合は「この画像のキャプション」に入力

⑩「ギャラリーの設定」を以下のようにする

  リンク先;メディアファイル

  カラム;4

  サイズ;サムネイル

⑪<ギャラリーを挿入>をクリック

 ⑫投稿エディタに写真ギャラリーが表示されていることを確認できたら 

  <更新>クリック

 

⑬WEBページを確認する。 

写真が横並びに4枚表示され、それぞれの写真に拡大写真へのリンクが張られていることがわかります。

投稿や固定ページからアップロードした画像は、管理画面の<メディア>を開くと確認することができます。

画像のタイトルや代替テキストを編集したり、不要な場合は削除したりできます。

 

以上が写真一覧の表示方法です。

画像を上手く使ってサイトを作っていきましょう。

覚えておくと便利な機能です。