マインドセット

魂の時代の学び「独りビジネスの最大の敵は自分の中にいる」

更新日:

独りビジネスの最大の敵は自分の中にいる

私のメンターは、独りビジネスで成功している方ですが、この業界で10年以上仕事をされてきています。

ずっと独りで、誰ともしゃべらずに仕事をしてきたそうです。

仕事の時は誰とも話さないそうです。

独りで成功すると言う専門分野で、この仕事をずっと黙々と10年以上やり続けているのです。

あなたは、現在の仕事で誰とも話さないことがありますか?

想像してみてください。

朝出勤して、仕事から帰るまで誰とも会話をしない状況を。

1日とか3日くらいなら耐えれるかも知れませんが、10年以上それを続けることが出来ますか?

メンターは、それをずっと続けて来たから成功できたのです。

サーファーの同僚に海へ連れて行かれるも、まわりの雰囲気に溶け込めずコーディングをはじめてしまうデザイナー

メンターは言います。

仕事上は誰とも話さずに静かに仕事ができます。

ですから、独りで稼ぐ分野は孤独が好きな人が輝ける分野なのです。

社会構造が激しく変わっていますので、あと10年もすれば2人に1人は何かしらの副業をする時代に突入していくそうです。

俗に言う働き方改革が始まっています。

ついに個の時代と言われる自己責任の時代に移行し始めました。

しかし、この個の時代を乗り越えられない人達がいます。

どんな人達で、その理由は一体何でしょうか?

それは、孤独に耐えられな人達で、その孤独を乗り越えることが出来ないからです。

独りビジネスの分野での最大の敵は「孤独」です。

「私は孤独が好きで独りが好きなんです」と、自分ではどんなにそう思っている人でも孤独には苦しむことになります。

孤独という状態は、思っている以上にかなり精神的に厳しい状態なのです。

その理由を人間の心理から見て行きます。

人間の欲求の中には三大欲求と呼ばれる欲求があります。

一般的には、食欲・睡眠欲・性欲と言われています。

この三大欲求というのは、人が持っている欲求の中でも、最も強い衝動を引き起こすものを言います。

しかし、この三大欲求に関しては、異論を唱える人も多くいて、定められた定義は今のところないようです。

中でも食欲と睡眠欲に関しては、生死に関わる欲求であることから、多くの場合人の欲求として認識されているようですが、性欲に関しては直接生死に関係しないことから異論も多く出されています。

性欲ではなく、それは排泄欲であるとか、集団欲だというような意見も出されているようです。

私的には、排泄は欲と言うよりは、本人が意識しない生理的な部分で働くものでもあると思うので、個人的にはちょっと違うのでは?と思っています。

集団欲というのは、個人的に一番しっくりくる考え方ではないかと思っています。

というのも、先の話にも共通してきますが、一日中誰とも話をしない生活を想像してみてください。

例えば、仮に人類があなた一人だけになったとします。

あなた以外に誰もいないので、当然誰とも話も出来なければ、誰とも関わることも出来ません。

あなたはこの状況に耐えられますか?!

これが集団欲だと思うのです。

人は誰かと何かしらコミュニケーションを取りたくなるし、そうでないと気が狂いそうになってしまう生き物ではないでしょうか?

その点では、ある意味生死に関わる問題とも言えると思いますがいかがでしょう?

一体何が言いたいのかと言いますと、要は孤独に耐えることが如何に大変なことであるかという事を、私達はしっかりと学ぶ必要があると言う事です。

前述したとおり、独りビジネスで成果を上げるためには、必ず孤独に耐える必要が出てくるという事です。

「New ChallengerNew Challenger」[モデル:OZPA]のフリー写真素材を拡大

では、どうやって孤独を克服すればよいのか?!

これにはミッドα波状態というのが大事になってくるそうです。

またまた怪しげな言葉と思われるかも知れませんが、ミッドα波とは、脳が発生する電気的信号の周波数の状態のことをいい、脳科学などでも研究されている科学的根拠に基づくものですので、どうぞご安心ください。

さて、このミッドα波状態の時には、リラックスをしながらも超集中状態だと言われており、ひらめきを導く右脳の活動が全開になっている状態だと言われています。

ミッドα波状態と聞いても、さっぱり意味が分からないと思われた方も多いと思います。

しかし、今は理解出来ないのが普通だと思いますが、脳科学を深く掘り下げて詳しく知る必要もありませんので、どうぞご安心ください。

実は私も詳しくは理解できていませんので。

要は私達のこれまでの普通の思考では、成功はできないということです。

普通の会社員とは違う生き方でないと、独りビジネスの先に成功はありません。

独りビジネスの世界に潜む「孤独」という敵と戦うためには、脳の使い方がかなり重要になってくるそうです。

そして、その敵はあなたの外にいるのではなく、いつもあなたの心に潜んでいるのです。

この「孤独」に打ち勝つためのヒントは次のとおりです。

運命は脳で作られることを知り、成功者から謙虚に学ぶ。

脳が変われば運命が変わり、運命が変われば収入も変わるのです!

最後までお読みくださいまして、感謝申し上げます。

私たちにお任せください!デキるビジネスパーソン風の男女

  • この記事を書いた人
BEN

BEN

50歳を目前に事業の失敗・借金・うつ病・離婚等の苦難を経験しました。 再起をかけ精神的・経済的成功を目指すため、マインドセットを学んでいます。 配信情報が皆様のお役に立てれば幸いです。 よろしくお願いします。

-マインドセット

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.