マインドセット

人脈を必要としない唯一凡人が成功できる分野とその方法

人脈の本当の意味を勘違いした結果・・・

私は以前議員等の政治経験がありましたので、職業柄それなりの人脈があると思っていました。

趣味で野球やゴルフ等のスポーツ活動もやっていたり、それなりに皆さんとお付き合いもしていたので、プライベートでも多くの方との交流がありました。

ところが私が事業で失敗し、うつ病を発症して入院して以降と言うもの、状況は一変したのです。

人脈は資産だとずっと思っていましたが、私が人脈だと思っていた多くの人々は、実際にはただの知り合いでした。

当時の私は、本当の人脈の意味というものが理解出来ていませんでした。

最終的には、妻さえも他人の関係になってしまったのです。

現在は、家族等の限られた人以外に仲の良い友人もいません。

ここ数年は、正直独りでバイクで走る以外は何処へも出掛けていません。

もともとお酒も飲みませんし、外食も殆どしませんしタバコも止めました。

とにかく人と絡むのが精神的にきつくなり、最近では地域行事にも冠婚葬祭以外は参加していません。

周囲から見れば何が楽しくて生きてるの?と見られていうのかも知れませんね。(苦笑)

孤独との向き合い方

孤独は辛いといいますし、人には親和欲求というのがあります。

親和欲求とは、誰かと一緒にいたいと本能的に思う欲求のことです。

確かに極度の孤独は苦痛だとは思いますが、気の合わない人とまで気を使って時間を過ごすくらいなら、適度な独りは私には向いているように感じます。

私のメンターは、かなりの人見知りで、人脈を作らなかったことが、成功できたポイントだと言っています。

そして、次のようにも言っています。

「セミナー講師や心理カウンセラー、コンサルタント等の仕事をする場合には、それなりの人脈は必要かも知れません、しかしパソコンで独りで稼ぐという場合に必要なのは人脈ではありません。」

「必要なのは、好きな成功者(目標となる人物・メンター)、成功者のマインドセット、質の良い情報源です。」

一昔前のセールスマンは何度も何度もお客さんの元へ足を運んで、お客様に気に入られて、やっとの思いで契約を取っていました。

会社からはノルマを課せられ、達成出来ない社員は、給料で差をつけられたうえに、社員の前でバカにされたりします。

私も以前起業していた時には、人の機嫌と顔色をいつも伺い、頭を下げることが仕事の様になっていて、気が付くと口癖のように「どうもスミマセン」とばかり言っていました。炎上対応に追われる企業アカウントの中の人

今の時代、質の高い情報がネット上に沢山流れています。

その情報をお金と交換すれば、サラリーマン以上の収入が素人でも稼げる時代となっています。

こうしたビジネスでは、サラリーマンのようにペコペコ頭を下げる必要はありませんし、社員の前でバカにされることもありません。

無理に人脈を作る必要もなければ、愚痴や批判で終始付き合わされる無駄な飲み会に参加しなくても済みます。

チャンス到来!この10年間をどう過ごすか?

時代が物凄い速さで変化しており、身分や学歴・年個序列で構成されていた社会制度が完全に崩壊しようとしているいま、私の様な一般庶民にも稼ぐことが出来るチャンスが到来しているのです。

この変革の時代は、あと10年くらい続くと見られています。

このチャンスを逃す手はありません。

我々庶民が、一気に駆け上がることが出来るチャンスが、目の前に転がっているのです。

「オンリーワンをする甘いマスクの男性オンリーワンをする甘いマスクの男性」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

この時代に私達一般庶民がするべきことは、これまで幼少の頃から長い間植え付けられた価値観を一度綺麗に見直して、真の成功者、自分と波長の合う成功者から、スタート前に必要なマインドセットを謙虚な姿勢で学ぶことです。

何も準備しないでこの10年を過ごす人と、今のうちに行動して将来の危機に備えて学ぶ人とでは、それぞれの10年後に必ず大きな差が出ます。

独学でやみくもに行動しても、結局努力や根性で競争に巻き込まれ、気合で乗り切れとか言われ、最終的には心身ともにボロボロになってしまいます。

中高年が根性や努力をしないで成功するために、そして独りビジネスでこっそりと成功するために必要な、真のマインドセットを学びましょう。

最後までお読みくださいまして、感謝申し上げます。

追伸

質の高い情報は、無料ではなかなか見つかりません。

まずは、自分に対する自己投資を無理のない範囲で行うことが大切です。

このマインドセットが最初のハードルになります。

少し時間はかかると思いますが、冷静に自分の生活を考えていけば、自己投資がどれほど有益なものかが理解出来ると思います。

最初に自己投資するれば、有益で必要な情報は勝手に向こうからやって来るようになってきます。

そうすれば、10年後の自分に向けて大きなスタートが切れますので。

 

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

オススメ記事

1

  私がメンターの情報配信に初めて出会ったのは、2018年1月末頃になります。   松田豊さんをメンターとして学び始めてから2019年9月現在で、1年半を経過しました。 &nbsp ...

2

  私は、メンターの直接コンサルを申し込みましたが、残念ながら現在のところコンサルを受けれてはいません。   なぜコンサルが受けれていないのか?   それらを考えながら、 ...

3

  インターネット上には、自称成功者と名乗る人や、実績を伴わない人が、たくさん配信をしています。   私のメンターは、そのような詐欺師ではありません。 私自身がメンターの教材を全て ...

4

メンターは 「全員が全員成功できるとは限らない」 と良く言います。   むしろ 「殆どの方が継続できずに諦めてしまう」 と言っています。   では、なぜ殆どの人が成功できないのか? ...

5

私が絶対的信頼を置いて学んでいるメンターは松田豊さんと言う方です。 2019年で15年以上法人経営を継続し、独りネットビジネスで成功している本物の成功者です。 2016年からは個人コンサルティングも開 ...

-マインドセット

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.