マインドセット

魂の時代の学び「成功者の話し方にはトリックがあった?!」

更新日:

「成功者の話し方にはトリックがあった?!」

今回のお話は、ビジネスを志す人が知っておかなければならない、非常に大切な知識になります。

知ってるか?いないか?で成功者になれるか、それとも貧乏なままで終わるかが決まるかも知れいほど大切な知識です。

成功者の話し方には、実は成功するトリックがあると言うのです。

そして、それは話し方だけでなく、伝え方、ふるまい方等にも共通しているのです。

成功者は自分から口を開かないそうです。

不用意な攻撃は絶対にしません。

なぜなら、一気にカウンターを食らう事を知っているからです。

成功者の会話とは、自分から発言せずに、先ずは相手の話しをじっくりと聴き入れます。

深くうなずきながら、たまに一言、二言・・・言葉を返すだけです。

それに対して、成功していない人はどのような話し方をしているか?

大体の想像はつくと思います。

ベラベラ、ペラペラとよくしゃべります。

全く落ち着きがありませんし、とても早口に話したりします。

これは、恐らく自分に実績がなく自信がないために、相手をまくしたてるように話しをするのだと思われます。

成功者になるためには、この話し方を知っておく必要があります。

ベラベラと早口で、まくし立てるような話し方をしないようにしましょう。

聞き上手な会話術をされている方は、人生全般に成功している人が多いようです。

独りビジネスで成功を目指すのであれば、尚さらこの会話術は身に着けておきたいものです。

不用意な会話は、身を亡ぼすことを成功者は知っているのです。

私達の身の回りには、親切な方も沢山いらっしゃいますが、反面足を引っ張ろうと虎視眈々と狙っている人もいるのです。

会話や素振り、振る舞い方についても、成功者としてふさわしい落ち着いた冷静な対応が望まれます。

常にこのことを心にとめて、意識的に取り組みましょう。

いまこそマインドチェンジの時です。

最後までお読みくださいまして、感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

オススメ記事

1

  私がメンターの情報配信に 初めて出会ったのは、 2018年1月末頃になります。   松田豊さんをメンターとして学び始めてから 2019年9月現在で、1年半を経過しました。 &n ...

2

  私は、メンターの直接コンサルを 申し込みましたが、 残念ながら現在のところ コンサルを受けれてはいません。   なぜコンサルが受けれていないのか?   それらを考えな ...

3

  インターネット上には、 自称成功者と名乗る人や、 実績を伴わない人が、 たくさん配信をしています。   私のメンターは、 そのような詐欺師ではありません。   私自身 ...

4

私のメンターである松田豊さんは、 全員が全員成功できるとは限らない と良くおっしゃいます。   むしろ殆どの方が継続できずに 諦めてしまうと言っています。   では、なぜ殆どの人が ...

5

私が絶対的信頼を置いて学んでいるメンターは松田豊さんと言う方です。 2019年で15年以上法人経営を継続し、独りネットビジネスで成功している本物の成功者です。 2016年からは個人コンサルティングも開 ...

-マインドセット

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.