「裕福な人が大切にしている瞬間とは?」

過去とは過ぎ去った時間であり、未来はこれから訪れる時間です。

私達は現実的に今この瞬間という時を生きています。

この瞬間をどう生きるか?あなたは意識したことがありますか?

裕福な人達が大事にしている瞬間があるそうです。

それは「終わり」という瞬間だそうです。

どういう意味かおわかりでしょうか?

よくわかる例えが、老舗旅館の対応です。

老舗旅館は、来店の時以上に帰りの際の御見送りや接客を大事にします。

廃業する旅館は、お出迎えは丁寧でも、帰りは適当に御見送りしたりするのです。

最後の対応が一番お客様の印象に残ることを、長年経営をしている老舗旅館は知っているのです。

いらっしゃいませとお辞儀をする女将

よく落語などで聞く言葉に、トリを務めるという言葉があります。

一番人気のある人が、最後に登場して、その寄席を「取る」のが語源とされているようですが、歌謡祭やイベントなどでも、ベテランや人気歌手が最後を務めることもよくあることです。

これは、最後の人が一番印象に残るから、そのような順番にしているのです。

一番最後に見せられたものが一番印象に残るのは、親近化効果と呼ばれる効果で、心理学ではピークエンドの法則とも言われています。

行動経済学やマーケティングテクニックとして、よく取り入れられている考え方です。

このちょっとした知識が、数年後に桁違いの差を産んで行き、それを積み重ねた結果が現在の富裕層の人達なのです。

メンターは失敗を回避するために、日頃から心理学や理論を学んでいて、そのおかげで成功しているのだと言います。

そして、その学びを私達に教えてくださいます。

メンターは、こうした理論を知ったうえで、スピリチュアル的な運気や波動、引き寄せの法則、成功哲学等の目に見えな知識をバランスよく学ぶことが非常に大切だと言います。

もう一つ、重要なことは、魂レベルのスピリチュアルな学びは、経験のない自称成功者などから学ぶと、人を言いくるめるように話したり人を騙したりと、あなたを破滅へと導くので、注意が必要だと警鐘を鳴らしています。

こうした教えは、実績のあるきちんとした成功者から学ぶことが重要です。

今時代はすでに魂の時代に移行しています。

自己の利益だけを求め、自分だ良ければと言うスタイルは、既に終焉を迎えています。

いま富を持つものは分け与える時代へと移行しています。

魂レベルの深い教えや理論に基づいた知識は、この時代にはとても大切なものとなります。

時流に逆らわず時代の波に乗りましょう。

そして成功者に真摯に謙虚に学びましょう。

最後までお読みくださいまして、感謝申し上げます。

コメントを残す