心豊かな「魂の時代」へ!

魂の時代・個の時代の到来!独りネットビジネス成功者の松田豊さんから学んでいるマインドセットを中心に配信しています。

マインドセット

メンターとの絆の強さがビジネスの明暗を決める

更新日:

いま私は、独りネットビジネスの成功者である松田豊さんの教えを学んでいます。

松田豊さんは、移り変わりが激しく、殆どの人が消えていく独りネットビジネス業界で、実に13年以上に渡り、ビジネスを継続されている真の成功者なのです。

今回は、これからメンターから学ぶ者が、どのような関係をメンターと築くことがベストであるかについてお話してみたいと思います。

メンターとの絆の強さがビジネスの明暗を決める

企業が繁栄するために大切なことは、「信頼できるNo.2をつくる」事だと言われています。

それはどういう意味かと言うと、これまでの経営の歴史や脳科学の観点から、No.1(経営者)とNo.2(幹部)が、絶対的な信頼関係で結ばれていることが、企業の成長・発展の絶対条件だと言うことです。

どんなに小さな会社であっても、大きく成長するためには、絶対的な信頼のおけるパートナーが必要なのです。

つまり、No.1だけが優秀という会社は、ある程度大きく成長できたとしても、更に会社を大きくするには限界があると言えます。

では、私たちが目指す独りネットビジネスの場合はどうでしょうか?

確かに、独りネットビジネスで事業者として会社を大きくするには、限界があるかも知れません。

しかし、チームやグループとして考えれば、その可能性もまた違ってくるでしょう。

ただ、私たちはまず自分自身が、この独りビジネスで成長することを目指さなければなりません。

そんなとき、あなたにとってのNo.1とは、一体誰を意味するのでしょうか?

これから独りビジネスに取り組み、起業したり副業を始める場合に、あなたが一番信頼すべき人とは一体誰でしょうか?

それは・・・そう、あなたのメンターです。

あなたを指導してくれる業界の成功者である、あなたのメンターです。

事業主はあなたであったとしても、まだまだ右も左も分からない赤ちゃんです。

ですから、スタート時点であなたにとってのNo.1は、あなたのメンターとなります。

メンターには、あなたが絶対的な信頼をおいている人を選ばなければなりません。

例えその業界でNo.1の事績を持つメンターがいたとしても、その人を尊敬して信頼できず、意見が対立しているようでは、あなたは成長出来ません。

いい加減な信頼関係による結束では、いい加減な成果にしかならないのです。

つまり、No.1であるメンターとNo.2のあなたの絆の強さが、結果的にあなたの成長や成果に比例して現れてくるのです。

メンターから学ぶ姿勢が全ての基本姿勢

全てがそうではありませんが、一般的な会社の場合、年商10億円・社員30名規模までが、社長一人の力量で大きく出来る限界だと言われているそうで、それ以上になると優秀な協力者に恵まれないと大きな成長にはつながらないそうです。

余談になりますが、日本を代表する有名な大企業を見てみると、ホンダの本田宗一郎氏と藤澤武夫氏、ソニーの井深大氏と盛田昭夫氏、また松下幸之助氏に献身的に奉公した高橋荒太郎氏など、それぞれに優れたパートナー関係が築かれていました。

メンターがいくら優秀であっても、学ぶ者が素直に謙虚に学ぶ姿勢を示さなければ、相互の信頼関係は絶対に成り立ちません。

なぜ、松田豊さんがコンサルする人を選ぶのか?

それは、松田豊さんが真剣に本気でビジネスに取り組んでいるからです。

自分の経験と力で、少しでも多くの人を助けたいと言う崇高な理念があるからです。

そのメンターに対して、あなたの覚悟がいい加減であるならば、固い信頼関係を築くことはできません。

私たちは、これから新しい世界にチャレンジしようとしています。

まだ経験したこのない未知なる世界へ向かうとき、不安にならない人などいないと思います。

新しい世界は、あなたの常識が通用するかどうかもわかりません。

わからないことを、わからないまま進めば、その結果は想像できると思います。

自分勝手に自分の思い通りに進んで、運よく成功できる人もいるかも知れませんが、大抵の場合には道に迷って迷子になったり、転んでケガをしてしまうものです。

ですから、そうならないように、意地を張らずに素直に謙虚に教えてもらいましょう。

素直に謙虚に学ぶ姿勢が、あなたが成長し成功するために一番大切な基本姿勢です。

愛と感謝をもって学ぶ

そして、次にもう一つ大切なことがあります。

それは、自分でビジネスが出来るようになったからと言って、メンターから受けた恩を決して忘れてはいけないと言うことです。

受けた恩を忘れて、まるで自分の実力で這い上がったような勘違いをして、威張ったり横柄な態度をとっていたりしては、人間として成長できません。

その時点で成長は止まり、いずれ足元をすくわれることになります。

いろんな家庭環境がありますから一概には言い切れませんが、一般的に親に感謝のない人が成功できないと言われるのはそれが原因です。

育ててもらった恩を忘れた人に成長も成功もありません。

常に愛と感謝を持って学び、直接の指導が終わったとしても、それ以降もずっと感謝し続けることが出来る気持ちが、成功するためには絶対に必要なのです。

ですから、ビジネスでまず最初に学ぶべきは、素直に謙虚の学ぶためのマインドセットです。

  • この記事を書いた人
BEN

BEN

50歳を目前に事業の失敗・借金・うつ病・離婚等の苦難を経験しました。 再起をかけ精神的・経済的成功を目指すため、マインドセットを学んでいます。 配信情報が皆様のお役に立てれば幸いです。 よろしくお願いします。

-マインドセット

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.