マインドセット

成功者の松田豊さんが取り入れる不思議な力を学び今あるものに感謝して生きることが大切だとわかりました

更新日:

あなたは「お金が無いから私は不幸なんだ!」「お金持ちの家に生まれなかったから不幸なんだ」「どうせ自分なんか成功できないんだ!」等と思っていはませんか?

 

もし、少しでもあなた自身がそう思っているとしたら、あなたはそう思った通りの人生を歩むことになります。

 

なぜなら、あなたの「思考は現実化する」からです。

 

今回はメンターである松田豊さんから学んだ「思考は現実化する」ことを前提としたお話ですので、胡散臭いとか怪しいと感じる人は読むのを控えてください。

 

でも、少しでも今の自分を変えたい、成功したいとお考えの方は是非この記事を読んで実践してみてください。

 

きっとあなたの人生のお役に立てるものになると信じています。

成功者である松田豊さんが取り入れる不思議な力とは

まず、私が学んでいるメンターの松田豊さんは、殆どの人が消えていくと言われる厳しい独りネットビジネス業界で、13年以上法人として事業を運営され続けている真の成功者です。

 

松田豊さんがこの厳しい業界で生き残っているのは、様々な知識やテクニックも必要であることは確かですが、波動や引き寄せの法則等の不思議な力を取り入れ、両者をバランスよく実践することが非常に重要であったとおっしゃっています。

 

特に私の様な気力や体力のない中高年は、努力や根性で競争するマインドセットではなく、スピリチュアル的なルートでのマインドセットが大切だと言われています。

 

そのなかでも、「引き寄せの法則」またの名を「波動同調の法則」とも呼ばれていますが、この法則に関しては、松田豊さんが教材にされるほど重要視されていますので、是非成功を目指すために皆様にも取り入れて学んでほしいと思います。

 

さて「思考は現実化する」と言うのは、ナポレオン・ヒルの書籍で聴いたことがある方もいると思います。

 

ではナポレオン・ヒルとはどのような人物か?Wikipediaから引用してご紹介します。

ナポレオン・ヒルNapoleon Hill [nəˈpoʊliən hɪl], 1883年10月26日 - 1970年11月8日)は、アメリカ合衆国著作家成功哲学の提唱者の一人であり、『頭を使って豊かになれ (邦訳:思考は現実化する)』(Think and Grow Rich)の著者。[1]

思考が現実に影響を与えるというニューソート思想のビジネスへの応用、自己啓発思想とビジネスの世界の親和の重要な起点になっており、『思考は現実化する』は現在でも自己啓発本の原点のひとつとして人気が高い[2]

引用:Wikipedia(ナポレオン・ヒル)

これまでに色々な引き寄せの法則関係の本が出版されていますが、その根本を辿るとナポレオン・ヒルが書いた「思考は現実化する」に等りつくと言われています。

過去にすがり、過去を悔やんでも良い事は引き寄せない

さて、あなたは過去に成功や失敗体験を持っていますか?

 

おそらく、成功も失敗もいずれの経験もされていると思います。

 

世の中には色々な経験をされている人がたくさんいます。

 

全く同じ人生を歩む人はいないと思いますので、人の数だけ人生の経験値があると言ってもいいのではないかと思います。

 

そんな自分の人生ですが、なかには過去の成功にいつまでもこだわったり、失敗を悔やんでばかりいる人がいます。

 

しかしながら、今のあなたの状況とあなたの過去を比べてみたところで、今の状況が変わると言うことはありません。

 

現実的に過去に戻ることも出来ませんし、いくら過去を振り返っても今の現状を変えると言うことは出来ないのです。

 

そんなことは言われなくても分かっていると思います。

 

しかし、人というのはいつまでの過去の栄光にすがりたがりますし、失敗に対して後悔の感情を消すことが出来ないものなのです。

 

楽しかった事を思い出して、気持ち良くなるのは良いと思います。

ですが、過去の良い時と今の自分を比べて今の状況を悲観したり、過去の失敗を悔やんでばかりいるのはよくありません。

 

なぜなら、その行為は常にネガティブな感情が強烈に働いてしまうからです。

 

そして常に働くネガティブな感情は、無意識の領域である潜在意識に刷り込まれて行きます。

 

潜在意識に刷り込まれたネガティブな感情は、あなたが無意識に出す波動となって放出され、やがてあなたが出したネガティブな波動と同じ出来事を現実のものとして引き寄せてしまうのです。

過去に捕らわれず今を生きよう

私たちは平等に与えられたものがあります。

 

それは時間です。

 

どんなお金持ちでも、どんなに貧乏な人でも、与えられた時間は平等です。

 

そして、その平等に与えられた時間は無限ではありません。

 

私たちに与えられた時間は有限なのです。

 

年齢を重ねると実感されると思いますが、時間が過ぎるのはとても早く感じます。

 

そんな限られた有限の時間の中で、いつも過去に捕らわれていることが、どれだけ勿体ない時間の使い方であるかを理解しましょう。

 

過去を振り返り悩む時間よりも、少しでも前を向いて今この瞬間を生きることがどれだけ大切であるかを考えてみましょう。

 

今の自分の与えられたものに感謝を見出しましょう。

 

過去の栄光にすがり過去の失敗を悔やむよりも、今の自分の現状が如何に恵まれているかを見つめ直してみましょう。

 

私たちは、この時代の日本に生まれてこれただけでも、相当運が良いと言えるのです。

 

ほんの100年ほどズレていたら、人生は50年で終わっていましたし、今のような文化的な生活は送ることは出来ませんでした。

 

生まれた国が違っていれば、内戦などで難民となっているかも知れないのです。

今の現状に感謝しましょう。

 

そして、今自分が出来ることを見つけて、それを集中してやっていきましょう、

 

自分の出来ることをコツコツと積み上げていけば、必ず道が開けるとメンターは言います。

私たちにあるのは、今という瞬間だけということを意識して生きていきましょう。

 

過去は過ぎ去り、既に存在しないのです。

 

今この瞬間の連続があるだけなのです。存在するのは、今という時間だけで、未来というのもまた幻想なのです。

 

私たちは過去に戻ることも、未来へ行くことも出来ません。与えられた時間は、今この瞬間だけなのです。

 

そう考えれば、今を無駄に過ごせないとは思いませんか?今の思考の連続が、あなたの未来を創るのですから。

今をしっかり意識して生きていきましょう。

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

オススメ記事

1

  私がメンターの情報配信に 初めて出会ったのは、 2018年1月末頃になります。   松田豊さんをメンターとして学び始めてから 2019年9月現在で、1年半を経過しました。 &n ...

2

  私は、メンターの直接コンサルを 申し込みましたが、 残念ながら現在のところ コンサルを受けれてはいません。   なぜコンサルが受けれていないのか?   それらを考えな ...

3

  インターネット上には、 自称成功者と名乗る人や、 実績を伴わない人が、 たくさん配信をしています。   私のメンターは、 そのような詐欺師ではありません。   私自身 ...

4

私のメンターである松田豊さんは、 全員が全員成功できるとは限らない と良くおっしゃいます。   むしろ殆どの方が継続できずに 諦めてしまうと言っています。   では、なぜ殆どの人が ...

5

私が絶対的信頼を置いて学んでいるメンターは松田豊さんと言う方です。 2019年で15年以上法人経営を継続し、独りネットビジネスで成功している本物の成功者です。 2016年からは個人コンサルティングも開 ...

-マインドセット

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.