マインドセット

魂の時代の学び「成功者は安いものに近づかない」

今回もメンターの教えを自分なりに解釈した内容で配信します。

内容をそのままご紹介したいのですが、そのまま配信すると転載となり規約違反になりますので、私の解釈に置き換えて配信させていただきます。

私自身まだまだ学びが浅いので、本来メンターが伝えたい内容とズレている場合があるかも知れませんが、何卒ご了承願います。

この配信が皆様の生活において、少しでもお役に立てば幸いです。

今回は、「成功者は安いものに近づかない」というお話です。

 

私は個人的に勝ち組、負け組という表現があまり好きではありませんが、今回は、両者をわかりやすく区別するために、あえて負け組と表現して解説します。

成功していない人の好物

現在において成功していない人、いわゆる負け組と呼ばれる人達は、安物とか大量が大好きです。

とにかく質より値段が安い、とにかく大量なものを欲しがります。

あなたも知らないうちに、そうなっていませんか?

牛丼大盛200円、ラーメン食べ放題、そばやうどんの無料大盛サービスなど、沢山身の回りにお店がありますが、何の迷いも疑いもなく、進んで好んで食べていませんか?

「 食べ放題 お店の行列」の画像検索結果

※写真はあくまでイメージです

とにかく、タダで貰える物や大量な物があると、得るだけ得ようとします。

沢山得ないと損だと言わんばかりに群がります。

メンターは釘を刺します。これが欠乏マインドだと。

貧乏マインドは典型的な安物買いの銭失い

例えば、こういった安物や大量のものを毎日食べていると、どうなるでしょう?

短期的に見れば、安く食べれて徳をしたように感じますが、栄養価を考えずに値段だけで食事をとっていると長期的な視点からみれば、やがて健康を損なう恐れがあります。

病気にでもなれば、入院したり手術をしたりといった高額な費用が発生する可能性もあります。

最初に安物ばかりを求めると、結果的には損をするという典型的な例です。

「安物買いの銭失い」の画像検索結果

故事のことわざにも「安物買いの銭失い」というのがあります。

値段が安いものは品質が悪いので、買い得と思っても結局は修理や買い替えで高くつくということです。

昔の人も負け組の意識を良く知っていたのです。

勝ち組の考え方

一方の勝ち組、つまり成功者と言われる人達はどうでしょう。

必要なものを必要な分だけ受け取ります。

無駄に受け取ることを嫌うそうです。

街角でよく見かける、今だけお得!バーゲンセール!限定30%OFF!在庫処分決算セール!等々の広告戦略にばピクリとも反応しないのです。

このような広告戦略にまんまと掛かり飛びついていませんか?

我先にと行列を作って、長蛇の列に加わっていませんか?

もし、そのような行為をしているのであれば、一度冷静に考えてみた方が良いかもしれません。

「バーゲンセール の人混み」の画像検索結果

※写真はあくまでイメージです

では、なぜ成功者は、このような広告戦略に関心がないのか?

おわかりでしょうか?

その理由は、成功者は戦略を仕掛ける側だからです。

消費者の心理をくすぐるマーケティング戦略を知り尽くしていて、販売者の戦略をきちんと見抜いているのです。

ですから、こうした大量の安物セールなどには一切近づきません。

成功者は自分の必要な欲しいものは、定価で買うそうです。

お店も選び、客層が良いところを選んでいるそうです。

やすい所に行ってトラブルに巻き込まれるくらいなら、変な客が絶対来ないような、雰囲気の良いお店に行って、ゆっくりと買い物や食事を楽しむのです。

確かに、成功者の食事や買い物には、優雅な印象はあってもガツガツしたイメージはありませんよね。

「優雅な食事風景」の画像検索結果

※写真はあくまでイメージです

9割以上がマインドコントロールされている

メンターは、こういったお買い得なものを買ってはいけないとは言っていません。

ただ広告戦略に操られていては一生成功出来ないと指摘します。

9割以上の人々が、すでに支配層からマインドコントロールされているのです。

要は9割の人達は、自分に本当に必要な物でなく、値段の安さに釣られて無駄なものを買わされ続けているのです。

メンターが気を付けと欲しいと願うのは、このマインドコントロールなのです。

ここから抜け出せないと、いつまでも負け組のままです。

「マインドコントロールからの救出」の画像検索結果

最後に

負け組から抜け出すためには、きちんと学ぶことが必要です。

誰からの支配も受けずに、本来の自分として生きられます。

厄介なのは、私たちが学ぼうとすると邪魔をする人が現れるということです。

既にマインドコントロールされている友人や同僚などから攻撃を受けるかもしれないのです。

「同僚からの攻撃」の画像検索結果

この攻撃を乗り越えるためにも、きちんと成功者から真摯に謙虚に学ぶことが大切です。

まずは今の場所から一歩抜け出しましょう。

きちんと正しい成功者を見つけてください。

そして、その人を信じて学び続けてください。

そうすれば、波動同調の法則、引き寄せの法則が働き、自然と勝ち組への仲間入りをしているでしょう。

 

最後までお読みくださいまして、感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

オススメ記事

1

  私がメンターの情報配信に初めて出会ったのは、2018年1月末頃になります。   松田豊さんをメンターとして学び始めてから2019年9月現在で、1年半を経過しました。 &nbsp ...

2

  私は、メンターの直接コンサルを申し込みましたが、残念ながら現在のところコンサルを受けれてはいません。   なぜコンサルが受けれていないのか?   それらを考えながら、 ...

3

  インターネット上には、自称成功者と名乗る人や、実績を伴わない人が、たくさん配信をしています。   私のメンターは、そのような詐欺師ではありません。 私自身がメンターの教材を全て ...

4

メンターは 「全員が全員成功できるとは限らない」 と良く言います。   むしろ 「殆どの方が継続できずに諦めてしまう」 と言っています。   では、なぜ殆どの人が成功できないのか? ...

5

私が絶対的信頼を置いて学んでいるメンターは松田豊さんと言う方です。 2019年で15年以上法人経営を継続し、独りネットビジネスで成功している本物の成功者です。 2016年からは個人コンサルティングも開 ...

-マインドセット

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.