心理学・哲学 自己啓発

魂の時代を生きるブッダの智慧

投稿日:

生きづらいと感じる中高年の方々へ。

 

2500年程前にインドで仏教を開いた、ブッダの教えに触れてみませんか?

ほんの少しでも心が楽になるかも知れません。

 

苦しみが消えるとき

今まであった苦しみが、さっと消える瞬間

あなたは「気分がいい」と感じます。

 

立ち続けて疲れた人が座った瞬間、

気持ちが軽くなるのを感じます。

 

立ち続けるという苦しみが消えた瞬間に

心に楽しさを感じるのです。

 

お腹がすいた人は、一口目を食べたときに

とても美味しいと感じます。

 

これもまた、口にした瞬間、空腹の苦しみが消え

心に楽しさが生まれるのです。

 

苦しみというものは、

その苦しい原因が消えれば、瞬時に消えるのです。

 

苦が消えることが、すなわち楽であり、

この楽を感じることが、幸福感の正体です。

もしも楽しかなかったら

もしもあなたに、お腹が減ったという苦しみがなく、

常に楽しかないとしたら、どうなるでしょう?

 

一口食べると幸福、

二口目も幸福、

十口目も幸福、

きっと、お腹が裂けるまで食べ続けます。

 

死ぬまで止まらないでしょう。

 

一口食べて幸福を感じるのは、

強烈な空腹を感じることが出来たからです。

 

しかし、二口目はそれほど幸福感はありません。

なぜなら、空腹の苦が、

一口目より小さくなっているからです。

 

そして、十口目になると、

既に空腹の苦はもうありません。

 

今度は、空腹とは逆に満腹の苦が生まれます。

だから食べるのをやめることが出来るのです。

 

もしも生きることに、

楽しか感じなかったら、人生はすぐにゲームオーバー

となってしまうのです。

大喜びは長続きしない

物事というのは常に表裏一体です。

 

つまり、それなりに不幸を感じていないと、

喜びを感じることもできないのです。

 

例えば、

仕事がなく、お金もなくて、

食べるものもなく、お腹が減って死にそうなときに、

あんパンを1個貰えると、それはもう大喜びでしょう。

 

しかし、裕福で何もかも持っている大金持ちの人は、

あんパンを1個もらっても、特にうれしくは感じません。

 

目の見えない人が、

目が見えるようになったら大喜びです。

 

普段から普通に目の見える人は

見えることに特に何も感じないでしょう。

 

つまり、大喜びというのは長くは続かないのです。

慣れてしまうと一瞬で消えてしまうのです。

 

そして、また次の喜びを求めようとします。

 

人は普通の幸せを嫌がるのです。

 

なぜなら、幸せは退屈でたまらないし、

大喜びを感じることが出来ないからです。

 

逆に言えば、

平凡で退屈なことが、本当の幸せ

という事なのです。

成果は幸せと関係ない

あなたは、努力と根性で

あらゆることに挑戦して成功しました。

 

そして、あなたは大企業の社長になったとします。

 

しかし、それが一体何を意味するのでしょうか?

結局、あなたは奴隷のように懸命に働いただけなのです。

 

資本を増やして会社が大きくなり、

株式会社になればなったで、

結局、自分の手の届かないところへ離れていきます。

 

例え、ずっと会社のトップとして頑張っても

年を取れば、いずれ自然と自分の手から離れていくのです。

 

そして、死を迎えるとき

自分が何も手にしていないと気づくと

人は悔しいと感じるのです。

 

実のところ

「何を得て、何かを成し遂げたか」

「どういった評価があるか」

などは、自分の幸せとは何も関係ないのです。

 

大切なことは、

今この瞬間と言う時に、

やるべきことをしっかりやる

ことなのです。

 

参考書籍

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

オススメ記事

1

  私がメンターの情報配信に初めて出会ったのは、2018年1月末頃になります。   松田豊さんをメンターとして学び始めてから2019年9月現在で、1年半を経過しました。 &nbsp ...

2

  私は、メンターの直接コンサルを申し込みましたが、残念ながら現在のところコンサルを受けれてはいません。   なぜコンサルが受けれていないのか?   それらを考えながら、 ...

3

  インターネット上には、自称成功者と名乗る人や、実績を伴わない人が、たくさん配信をしています。   私のメンターは、そのような詐欺師ではありません。 私自身がメンターの教材を全て ...

4

メンターは 「全員が全員成功できるとは限らない」 と良く言います。   むしろ 「殆どの方が継続できずに諦めてしまう」 と言っています。   では、なぜ殆どの人が成功できないのか? ...

5

私が絶対的信頼を置いて学んでいるメンターは松田豊さんと言う方です。 2019年で15年以上法人経営を継続し、独りネットビジネスで成功している本物の成功者です。 2016年からは個人コンサルティングも開 ...

-心理学・哲学, 自己啓発

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.