マインドセット 自己啓発

強運を引き寄せる成功法則とは?財布で金運アップする方法

投稿日:

財布で金運アップする方法

あなたは金運を信じますか?

それとも「金運なんてあるワケないよ」と思っていますか?

金運が目に見えるわけではないので、俄かには信じがたいでしょうが金運は確かに存在します。

そして、気運に恵まれると「お金持ち」になることが出来ます。

「イヤイヤ、ちょっと待ってください。」

「そんな金運でお金持ちになれるのなら、誰も苦労はしませんよ。」

そう思ったあなた・・・そう思っているのであれば、お金持ちにはなれません。

何故なら、「誰も苦労はしませんよ」と思う時点で「金持ちになれるわけがない。」つまり「金持ちになることが出来ない。」と信じているからです。

要は、最初から出来ないものと決めつけているからです。

これは、長年蓄積してきた「成功するためには苦労をしなければいけない」というマインドブロックが働く為です。

先述したように金運というのは本当にあります。

ただ、自然とそこに転がっているのではなく、金運とは自分でコツコツと積み上げるものだと思っています。

なんだ・・・とがっかりされましたか?(苦笑)

まぁ騙されたと思って聞いてください。

プロのホテルマンが、お客様の上よりも下を見て、つまり「服」よりも「靴」を見てその客質を判断していると言うお話はよく聞いたことがあると思います。

それと同じように、あなたは自分の財布を他の人から見られていると感じたことはありませんか?

あなたが今使っている財布はどんな財布ですか?

高級ブランド品でなく、別に安くても良いのですが、もしあなたがお金持ちになりたいと思うのであれば、人から見られていることを意識しなければなりません。

実は、金運を積み上げるという事は、こうしたチョットしたことが大切になってくるのです。

人の判断は見た目と仕草が5割

人を判断するものに、メラビアンの法則というものがあります。

メラビアンの法則とは、矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかを判断するアルバート・メラビアンが行った実験についての俗流解釈である。

研究内容[編集]

この研究は好意・反感などの態度や感情のコミュニケーションについてを扱う実験である。感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。この割合から「7-38-55のルール」とも言われる。「言語情報=Verbal」「聴覚情報=Vocal」「視覚情報=Visual」の頭文字を取って「3Vの法則」ともいわれている。

俗流解釈[編集]

この内容が次第に一人歩きをし、この法則から「見た目が一番重要」あるいは「話の内容よりも喋り方のテクニックが重要」という結論が導き出されると言う解釈が有名になっている就職活動面接対策セミナー、営業セミナー、自己啓発書、話し方教室などでこの解釈がよく用いられる。ただしこの実験は「好意・反感などの態度や感情のコミュニケーション」において「メッセージの送り手がどちらとも取れるメッセージを送った」場合、「メッセージの受け手が声の調子や身体言語といったものを重視する」という事を言っているに過ぎない。よって単に事実のみを伝えたり要望をしたりするコミュニケーションの場合には触れておらず、コミュニケーション全般においてこの法則が適用されると言うような解釈はメラビアン本人が提唱したものとは異なるものである。 

引用;Wikipedia

分かりやすく説明すると、人が人を判断する基準は、見た目やしぐさが5割という事なのです。

例えば、営業中に取引先の方との会食で、あなたが支払いをする際に出した財布が、バリバリと音のするマジックテープの財布だったら、取引先の相手の方はあなたのことをどう思うでしょうか?

もし、財布がアニメキャラや動物キャラの財布だったら、どう感じるでしょうか?

こういった財布が悪いと言っているのではなく、TPO(ティーピーオー). Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)が大事だと言うことです。

仮にビジネスで上記のようなことがあった場合、恐らくその時点で、あなたに対する信用と評価はかなり下がると思われます。

そうなると新しいビジネスチャンスにも繋がらず、もしかするとその後にあった数億円のビッグチャンスを逃してしまうこともあるかも知れないのです。

決して高級品を身に着ける必要はありませんが、お金に困った人生から卒業してパラレルワールド(並行世界、並行宇宙、並行時空)を移動するように違う人生を手に入れたいのであれば、「メラビアンの法則」をきちんと理解しておく必要があります。

まとめ

人は見た目じゃないと言う人もいます。

確かに人生において人間関係を築いていくうえで、人は見た目ではなく内面が大切であることは間違いありません。

しかし、それはあくまで人生論です。

私達が学んでいるのは、お金持ちになる方法、つまりビジネス論です。

ビジネス論においては、見た目の印象や仕草は非常に大切になってきます。

それを手早く学ぶには、実際に成功している人から学ぶことです。

努力・根性でなく「金運」をコツコツと積み上げ、「強運」を呼び込んで億万長者になった人は、この世にたくさんいるのです。

但し、信じて学ぶ人しか「金運」を積み上げることは出来ません。

最後までお読みくださいまして、感謝申し上げます。

-マインドセット, 自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

情報弱者の中高年でもネットビジネスで成功出来る基本的な取り組み姿勢とは

目次1 中高年がネットビジネスをする際に必要な取り組み姿勢1.1 中高年の定義とは?1.2 私達がまず変えなければいけないもの1.3 マインドセット・マインドチェンジにまず必要なこと2 中高年が学ぶた …

魂の時代の学び「成功者が活用している引き寄せ法則の本質とは」

はじめに 成功者と呼ばれる人達の多くは、 何らかの形で「引き寄せの法則」を活用しています。 私が信頼をするメンターは、 独りネットビジネスの世界で、10年以上会社を運営し、 累計2億円以上の売り上げる …

一人で稼ぐためのマインドセット【先ずはマインドコントロールを解く!】

JESHOOTScom / Pixabay 時代は今「心の時代」へと移行しています。 心豊な人が輝ける「魂の時代」と呼ばれる時代です。 心の豊かな時代を迎えるために、私はいまマインドセットを核とした松 …

モチベーションを上げるためのエクササイズ

目次1 モチベーションとは?2 ハッキリとした強いモチベーションを持つ3 モチベーションを持った後のアクション モチベーションとは? あなたが何かひとつの目標を立て習慣化していくと、その成果は何倍にも …

メンター(指導者)の必要性と見つけ方について

  目次1 メンターは必要だろうか?2 メンターが存在することでのアドバンテージ3 メンターを見つけるのは簡単ではない4 メンターの上手な見つけ方5 1度決めたらメンターは変えないこと メンターは必要 …

カテゴリー

最近のコメント