自己啓発

無用の長物。人は持つほどに貧しくなる。

投稿日:

 

「無用の長物」と言う言葉を聞いたことがあると思います。

あっても、かえって邪魔になるくらいで、

役に立たないものという意味です。

 

私達は多くの物を所有しています。

例えば、ポールペンをあなたは何本持っていますか?

1本だけを大事に使っていると言う人は

ほとんどいないと思います。

 

ハンカチは何枚持っていますか?

これも1枚を大切に使っている人は

殆どいませんね。

洗い替えがいるので、最低2枚以上は

皆さん普通に持っているでしょう。

 

日本で住んでいれば、これが当たり前で

何も疑問もなく過ごしています。

 

一歩外へ出て、アラブへ行ってみましょう。

すると、ボールペンを2本持っていると

ある人が、そのボールペンを私が

使ってあげるから、1本私にくれと言います。

 

私達は恐らく

「何で?見も知らずの人にあげなくては?」

そう思うでしょう。それが私達の普通です。

すると、たちまちに私達をケチ扱いします。

普通に蔑みます。

 

アラブでは、富める者には施しをする義務があり、

貧しいものは施しを受ける権利がある。

これが普通の考え方なのです。

アラブ以外でも、インド当たりも同じ考え方のようです。

 

つまり、ある国では

2本もボールペンを持っているのは

裕福な証であって、

それを1本施すのが、普通の在り方だという事です。

 

よくよく考えてみれば、

ボールペンを2本同時に使うことなど

滅多にないのです。

ですから、見方を変えれば

私達の持っているものは

無用の長物ばかりかも知れません。

 

出家した僧侶には、厳しく持ち物を制限されています。

私達は僧侶ではありませんから

そこまで制限する必要はないかもしれませんが

自分の身の回りを

一度点検してみるのも大事な事かも知れません。

 

無用の長物を持っていたり

若しくは、それを欲しがって

日々を送っていたりしていませんか?

ゆったりと自分の心と向き合って

考えてみる時間も必要かも。

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魂の時代の学び「99%がルールが変わったことに気づいていない」

目次1 メンターは影の苦労人?!2 目まぐるしいスピードで変化する社会3 依然として変わらない思考4 社会のルールは既に変わっている メンターは影の苦労人?! メンターからのメルマガは、本当に毎日貴重 …

魂の時代の学び「セルフイメージと不思議な力の関係性を知ろう」

目次1 1.セルフイメージとモチベーションを上げる2 2.自分軸で生きるためには3 3.お金は引き寄せの祈りで現実化するか? 1.セルフイメージとモチベーションを上げる 皆さんはこのことをご理解いただ …

もうそろそろラットレースから脱出しませんか?

目次1 ラットレースの毎日2 私達はハムスター状態3 ラットレースからの脱出 ラットレースの毎日 今の世の中は資本主義です。 資本主義のルールの中で生きて行くためには、私達はお金を稼がなくてはいけませ …

魂の時代の学び「メンターである松田豊さんの配信を受けて思うこと」

  私がメンターとしている方は、 独りビジネスで成功を納め、13年以上会社を運営し マインドセットに特化した教材と配信をされている 松田豊さんという方です。 松田豊の公式ホームページ &nb …

魂の時代の学び「今この時この瞬間を生きよう」

私達が受けて来た教育では、 未来に希望を持つことが重要でした。 過去を反省し、未来へ希望を持つことを ごく普通に、当たり前に受け入れてきました。   ここで、釈迦の言葉を紹介します。 パーリ …

カテゴリー

最近のコメント