心豊かな「魂の時代」へ!

魂の時代・個の時代の到来!独りネットビジネス成功者の松田豊さんから学んでいるマインドセットを中心に配信しています。

マインドセット 自己啓発

マインドセットは植物に例えると根っ子!人として一番大切な根幹である。

更新日:

時代は今、心豊な人が輝ける「魂の時代」と呼ばれる時代へと移行しています。

私は「心豊かな魂の時代」を迎えるにあたり、マインドセットを核とした松田豊さんの教材で学んでいます。

詳しくはこちらから
↓  ↓  ↓
マインドチェンジプログラム

松田豊公式ホームページ【松田豊の教材リスト】

また、教材の他にもメルマガや無料で学べる松田塾などのコンテンツでも学ぶことが出来ます。

そして、毎月配信される特別教材(月額3,800円)は、松田さんのメンターである「ひまわりさんの教え」で、他では聞けないとても貴重な精神を学べる配信です。

私が最も信頼しているメンターは松田豊さんです。

詳しくはこちらから
↓  ↓  ↓
松田豊公式ホームページ

徳増須磨夫(とくます すまお)氏の名言

「培えば大輪の花ひらく、咲こうとすれば、焦らず根を張ることだ」

この言葉は、住友海上火災保険の社内報に掲載された新入社員講話中の徳増氏の言葉です。

徳増須磨夫(とくます すまお)氏のプロフィール

1923年兵庫県生まれ。1950年東京大学法学部卒業後、大阪住友海上火災保険株式会社(現住友海上)入社。1979年住友海上火災保険株式会社取締役社長に就任。1984年、1989年の2回にわたり、社団法人日本損害保険協会会長を務める。1990年取締役会長、1996年相談役に就任。

引用:徳増須磨夫|プロフィール|ローチケ×HMV&BOOKS online - ローチケHMV

この言葉の意味することは、人は成長するためには基礎を培うことに力を注ぐことが、まずもって大切であり、植物の成長に例え、根が強ければ花は自然に咲き、少々のことでは倒れたりもしないように、まずは根をしっかりと張りめぐらすことが大切だと説いています。

マインドセットは人としての成長の根幹

マインドセットもこの言葉と同じで、人間の成長の根幹に当たる部分であると考えています。

植物の根は、土の中にあり目立たず地味な部分ではありますが、根幹という言葉にもあるように根がしっかり張っていないと、ちょっとした風にも倒れてしまい、大きな花を咲かせても支えきれずに折れてしまいます。

マインドセットもまた同じで、きちんとマインドセットが整っていないと、人は間違った方向へ進んでしまいます。

成功したことで慢心したり過信したりすることもあります。

また、ちょっとした失敗から立ち上がることが出来なくなることもあります。

大きな花を咲かすために、人は目立つ部分に力を注ぎ、上へ上へと幹を伸ばして行きたいと考えがちですが、大きな花を咲かせるためには、地味で目立ちませんが、まずは下へ下へ根っ子をしっかりと張り巡らし鍛える必要があるのです。

マインドセットの学びは、まさにこの目立たない作業ですが、人間としての成長にとって最も重要で且つ大切な根幹なのです。

まとめ

私が理想とするビジネスの成功は、自分がお金を稼ぐことだけではありません。

お金を稼いで自分のストレスを取り除くことが出来れば、今度は他の人のストレスを取り除いてあげるというように、人のために役立つことを連鎖させることで、初めてビジネスとして成功したと言えると考えています。

そのためにも地味で地道な作業ではありますが、基礎となるマインドセットを日々のコツコツと継続して学んでいくことがとても重要だと思います。

最後までお読みいただき、感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
アバター

BEN

生れも育ちも四国は愛媛です。 50歳を過ぎて事業の失敗・借金・うつ病・離婚と色んな苦難を経験をしました。 再起をかけて精神的・経済的成功を目指すため、マインドセットを学んでいます。 配信情報が皆様のお役に立てれば幸いです。 よろしくお願いします。

-マインドセット, 自己啓発

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.