マインドセット 自己啓発

正直者が騙される段階的依頼法の心理テクニックとは?

更新日:

時代は今「心の時代」へと移行しています。

心豊な人が輝ける「魂の時代」と呼ばれる時代です。

心の豊かな時代を迎えるために、私はマインドセットを核とした松田豊さんの教材で学んでいます。

詳しくはこちらから
↓  ↓  ↓
マインドチェンジプログラム

また、教材の他にも毎日配信されるメルマガや無料で学べる松田塾などのコンテンツでも学ぶことが出来ます。

そして、毎月配信される特別教材(月額3,800円)は、松田さんのメンターである「ひまわりさんの教え」で、他では聞けないとても貴重な配信です。

私が最も信頼しているメンターは松田豊さんです。

詳しくはこちらから
↓  ↓  ↓
松田豊公式ホームページ

今回は、正直者が騙される段階的依頼法の心理テクニックとは?についてお話してみたいと思います。

正直な人が知らないと悪用される段階的依頼法とは

心理テクニックに段階的依頼法というものがあります

譲歩的要請法・段階的要請法・フィットインザドア等とも呼ばるビジネス心理学によく応用される手法です。

段階的依頼法とは、まずは小さな頼みごとを承諾させ、それから徐々に大きな頼みごとを承諾させていくという手法です。

これには人に働く心理の「一貫性の原理」も関係してきます。

「一貫性の原理」とは、一度決心した行動や発言、信念などを、人は貫き通したいと思う心理のことを言います。

関連記事
↓↓↓
成功を目指すのであれば「一貫性の原理」の奴隷になってはいけない!

この段階的依頼法を悪人に悪用されてしまうと、誠実で真面目で勤勉な人が悪人に利用されてしまうことがあります。

悪用されて利用されないようにするために、しっかりと学んでおきましょう。

この手法は、ビジネス心理学に応用されていますので、しっかり理解して使うことが出来れば、ビジネスを行う上で役立ってきます。

段階的依頼法のわかりやすい事例

段階的依頼法の分かりやすい事例としは、皆さんも良くご存知だと思いますが、チンピラがよく使っているテクニックです。

あなたが道路を歩いていると、前から如何にも怖そうなチンピラが歩いてきます。

すれ違い際に、あなたとチンピラの肩がぶつかってしまいます。

するとチンピラが「痛いやないか?謝らんかい!」と因縁をつけてきます。

思わずあなたは「すみませんでした。」と言ってしまいます。

すると、チンピラは、(心の声→シメシメいけるカモだな!)

「痛いわ!骨折れてるかもしれんな?!」

「病院行かないかんな?重症かもな?」

「これから大事な商談あったのに、どうしてくれる?」

「損害賠償してもらわんとな?!」

等と言い出します。

チンピラのあなたへの要求は、どんどんエスカレートしていきます。

あなたは、「ご、ごめんなさい・・・。」と謝罪で許してもらおうとしますが、実は謝ってしまうと相手の思う壺なのです。

チンピラの要求は、最初は謝罪でした。

しかし、その要求は段階的に上がっていき、最終的には金銭的要求となります。

何でもすぐに裁判するお国柄のアメリカでは、交通事故などに遭ったとき謝らないのが基本姿勢だそうです。

なぜなら、自分が悪かったと謝ってしまえば、それが証拠になってしまい、相手が悪かったとしても、謝った方が悪いと言うことになってしまうからです。

お国柄でもありますが、日本人は挨拶のように「ちょっとすみません」「すみませんが・・・してもらえますか?」などと「すみません」をよく使います。

ですから、海外などではむやみに「すみません」と言わない方がいいようですので、気を付けておきたいですね。

まとめ

この世の中は、あなたが思う以上に理不尽な人がウヨウヨしています。

そんな人たちは、いつも、真面目で人の良さそうな人を見つけ出しては、因縁をつけて無理な要求をしてきます。

始めは小さな要求ですが、一度聞き入れてしまうと、どんどんエスカレートしていきます。

最悪の場合、トラブルや事件に発展してしまうこともあります。

何か小さなお願い事をされたとき、この「段階的依頼法」を思い出しましょう。

そして、理不尽なお願いは一切聞き入れないようにしましょう。

成功するためには、自分や自分の家族を守る知識も必要です。

その知識を身に着けるには、一時的に成功出来たり、その人だから成功できたという偏った「成功持論」ではなく、誰もが実践すれば成果の上がる「成功法則」を知っている人から素直に謙虚に学ぶことを心がけましょう。

最後までお読みいただき、感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

オススメ記事

1

  私がメンターの情報配信に 初めて出会ったのは、 2018年1月末頃になります。   松田豊さんをメンターとして学び始めてから 2019年9月現在で、1年半を経過しました。 &n ...

2

  私は、メンターの直接コンサルを 申し込みましたが、 残念ながら現在のところ コンサルを受けれてはいません。   なぜコンサルが受けれていないのか?   それらを考えな ...

3

  インターネット上には、 自称成功者と名乗る人や、 実績を伴わない人が、 たくさん配信をしています。   私のメンターは、 そのような詐欺師ではありません。   私自身 ...

4

私のメンターである松田豊さんは、 全員が全員成功できるとは限らない と良くおっしゃいます。   むしろ殆どの方が継続できずに 諦めてしまうと言っています。   では、なぜ殆どの人が ...

5

私が絶対的信頼を置いて学んでいるメンターは松田豊さんと言う方です。 2019年で15年以上法人経営を継続し、独りネットビジネスで成功している本物の成功者です。 2016年からは個人コンサルティングも開 ...

-マインドセット, 自己啓発

Copyright© 心豊かな「魂の時代」へ! , 2019 All Rights Reserved.