マインドセット 自己啓発

成功は根性や努力で掴むのものではなく成功者から戴くものです【マインドセット】

投稿日:

fanny_fan / Pixabay

時代は今「心の時代」へと移行しています。

心豊な人が輝ける「魂の時代」と呼ばれる時代です。

そんな心の豊かな時代を迎えるために、

私はマインドセットを核とした松田豊さんの教材で学んでいます。

詳しくはこちらから
↓  ↓  ↓
マインドチェンジプログラム

また、教材の他にも毎日配信されるメルマガや無料で学べる松田塾などのコンテンツでも学んでいます。

そして、毎月配信される特別教材(有料)松田さんのメンターである「ひまわりさんの教え」は、とても貴重な学びの配信です。

私が最も信頼しているメンターは松田豊さんです。

あなたの周りの成功者

どんな時代でも成功する人と成功しない人に分かれます。

例えば大きな売り上げを短時間で出せる人と出せない人には、決定的な違いがあります。

それは、実際に大きな売り上げを上げている人が、その人の周囲に存在しているかどうかです。

そのうえで、その人に教えて貰える立場にあるかどうかです。

お金持ちになりたいのであれば、お金持ちの人と仲良くなるのが一番の近道です。

一緒に遊んだり、仕事をしたりして付き合っていくうちに、お風呂で背中を流せるくらいの仲になれれば、あなたがお金持ちになれる確率は格段に上がってきます。

成功とは感染するウイルスのようなもの

この世には不思議な強運を持った人が存在しています。

その強運は、良い意味でウイルスのように感染するのです。

風邪などのウイルスは、潜伏期間があり感染して直ぐには発症しません。

それと同じように、強運も直ぐには感染しないので、しばらく行動を共にする必要があります。

ここで言う行動とは、現実に同じ場所でその強運の持ち主と行動を共にしなくても大丈夫です。

教材やメルマガ、配信動画などで強運を感染させることが出来ます。

努力や根性で成功するものではなく、成功はウイスルのように感染していくことを覚えておきましょう。

努力や根性を否定はしていませんし、努力や根性でも成功することは出来ます。

しかし、感染するようにして成功することも出来るのです。

感染するように成功する場合は、楽に軽く考える事や思考力が重要になります。

まとめ

成功のために必要な事は、先ずは不思議な成功者の力を信じることです。

あなたの信頼するメンターを100%信用し、学ぶと決めたメンターに全信頼を傾け、メンター以外の情報をシャットアウトしましょう。

余計な情報は、迷いや戸惑いをもたらすだけです。

そして、メンターに全力で協力をしましょう。

その積み重ねが、強運を引き寄せる第一歩になるのです。

自己を磨いてチャンスを掴み取りましょう。

最後までお読みいただき、感謝申し上げます。

-マインドセット, 自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたはとってもいい人です!でもそれだけではお金持ちにはなれません!

www_slon_pics / Pixabay 時代は今「心の時代」へと移行しています。 心豊な人が輝ける「魂の時代」と呼ばれる時代です。 心の豊かな時代を迎えるために、私はマインドセットを核とした松 …

努力・根性の長時間労働で私達が手に入れたものとは?

「なぜ長時間労働は良くないのか?」 サラリーマンや会社員は、長く働けばそれだけ多くの報酬を得ることが出来ます。 ですから多くの人達は、仕事で長時間労働をして稼ごうとします。 確かに、稼げますが、果たし …

自然と沸き上がるネガティブな思考!どのようにの対応したら?!

目次1 メンタルブロックの外し方2 言葉で人生を激変させる3 ネガティブな思考を撃退する方法3.1 関連 メンタルブロックの外し方 メンタルブロックとは、 人間が何かの行動等を起こす場合に「出来ない」 …

ビジネスに役立つ名言集(マインドセット)1

  ネットビジネスに限らず、どんなビジネスシーンでも役に立つ名言集をピックアップします。自己啓発だけでなく、辛い時や苦しい時に、きっと力になってくれる言葉です。   ◆何でも起きる …

魂の時代の学び「中高年が生きていくための正しいマインドセット」

マインドチェンジをはじめよう 会社に所属して周りにある程度適応し 無難に毎日出勤して、定年まで勤務勤める。   後は退職金と年金で、悠悠自適の老後の生活。 昭和時代のジャパニーズドリームです …

BEN

BEN

【経歴】 生れも育ちも四国は愛媛です。 配信情報が皆様のお役に立てれば幸いです。 どうぞ宜しくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント