初心者向けにWordPressを解説します(配色の変更方法)

初心者向けにWordPressを解説します(配色の変更方法)

WEBサイトの配色の変更方法について解説します。

カラーバーから色調を選択するだけで、見出し、本文、リンクの色を自動的に同系色に変更することが出来ます。

配色について知っておきたいこと

色からン感じるイメージの影響は大きく、デザインにおいても重要な役割を担っています。

配色を決める際には、WEBサイトのイメージに合った色を選びましょう。

白字の背景色に黄色の文字色とかのように、コンストラストの比率が低いと文字が読みにくくなるので、読みやすい配色に配慮しましょう。

読みずらい配色コンストラストの例

読み易い配色コンストラストの例

配色を設定する

ヘッダー画像の色合いに合わせて、WEBサイトの配食を設定します。

管理画面<ダッシュボード>⇒<外観>⇒<カスタマイズ>クリックでカスタマイズ画面を開きます。

カスタマイズ画面が表示されたら、<色>をクリックして配色設定メニューを開きます。

<カスタム>をクリックし、カラーバーからヘッダー画像に合った色を選択します。

ここでは緑に設定しました。

プレビュー画面で配色が緑色に変更されていることが確認できます。

確認が出来たら、<公開>をクリックして保存します。

サイトタイトル・キャッチフレーズの色設定

先の手順で色の設定変更をしても、サイトタイトルとキャッチフレーズには反映されません。

サイトタイトルとキャッチフレーズの文字色を変更するには、ヘッダーテキスト色から選択します。

ヘッダーテキスト色が配色されます。

以上がWEBサイトの配色の変更方法についてです。

見出し、本文、リンクの色を色々変えてみて、個性のあるWEBサイトをつくるのに役立ててください。