心豊かな「魂の時代」へ!

魂の時代・個の時代の到来!それは自己責任の時代!松田豊さんから学んでいるマインドセットを中心に配信しています。

WordPressの使い方

初心者向けにWordPressを解説します(タイトルとキャッチフレーズ)

投稿日:2018年6月23日 更新日:

サイトのタイトルとキャッチフレーズとは?

WEBサイトを作成するときに、最初に設定が必要ななるのがサイトのタイトルとキャッチプレーズです。

管理画面で設定したタイトルとキャッチフレーズは、自動的に表示されます。

<サイトのタイトル>とは、これから作成するWEBページ全体のサイト名のことです。

お店の場合は店舗の名前、企業の場合は会社の名前にするのが一般的です。

個人のブログやHPなどは好きな名前を決めてください。

アフィリエイトブログの場合ですと、キーワードを意識したタイトルが好ましいです。

<キャッチフレーズ>とは、WEBサイトの内容を簡潔に説明した文章になります。

どのような情報が掲載されているサイトかを明記しましょう。

PDPics / Pixabay

タイトル、キャッチフレーズの決め方については、下記のリンクでも説明しています。
     ↓    ↓    ↓
ブログを作ってみよう(第2回)超初心者中高年向けワードプレスの使い方

このタイトルとキャッチフレーズは頻繁に変えるものではありません。

設定前によく考えたうえで設定しましょう。

頻繁に変えるとSEO対策上あまり好ましくないと思います。


サイトタイトルとキャッチフレーズの表示例

下記のように表示されます。

サイトタイトルとキャッチフレーズを設定する

①一般管理画面を開く

WordPressの管理画面<ダッシュボード>⇒<設定>→<一般>クリックし、一般設定画面を開きます。

②WEBサイトのタイトルを入力

<サイトのタイトル>蘭にWEBサイトの名前を入力します。
例「BENZOUBLOG」

③キャッチフレーズを入力

<キャッチフレーズ>蘭にWEBサイトの内容を簡単に説明した文章を入力します。
例「サンプルページを表示しています。」

④変更を保存

<変更を保存>クリックし設定完了

以上がサイトのタイトルとキャッチフレーズの設定方法です。

慣れないうちは、上手く決められないかもしれませんが、ゼッタイ変更してはダメなものではありません。

自分のイメージと違った場合には、いつでも変更出来ますので、あまり深く悩まずに、まずはサイト作ることが大切です。

作り上げながら修正をして行けばよいでしょう。

笑顔がしつこい営業マン

-WordPressの使い方

執筆者:


コメントを残す

関連記事

初心者向けにWordPressを解説します(フッターにウィジェットを追加する)

WEBページの一番下にある部分をフッターと呼びます。 WordPressのテーマによって、設置できるフッターに違いがあります。 「Twenty Seventeen」では2つのフッターエリアがあります。 …

初心者向けにWordPressを解説します(サイトマップの設定)

目次1 PS Auto Sitemapの使い方1.1 1.サイトマップのページを用意する1.2 2.PS Auto Sitemap を設定する1.3 関連 PS Auto Sitemapの使い方 記事 …

初心者向けにWordPressを解説します(新しい記事の投稿)

目次1 投稿の見本を削除する。2 新しい記事の投稿3 公開した投稿を確認する4 公開した記事を編集する4.1 関連 投稿の見本を削除する。 新しい記事を投稿する前に、見本として投稿されている記事を削除 …

初心者向けにWordPressを解説します(文字の装飾)

WordPressにはビジュアルエディターと呼ばれる機能があります。 ワープロソフトのような感覚で、文字を太くしたり配置を変えたりすることが出来ます。 サイトの訪問者に読みやすい記事にするため、装飾を …

初心者向けにWordPressを解説します(ヘッダー画像の変更方法)

全ページ共通のヘッダー画像を変更します。 ヘッダー画像はWEBサイトの内容に合った画像に変更します。 画像のサイズに特に決まりはありませんが、2000×1200pxが推奨されています。 管理画面<ダッ …

プロフィール

石川 勉

石川 勉

生れも育ちも四国は愛媛です。 50歳を過ぎて事業の失敗・借金・うつ病・離婚と人生のどん底を経験しました。 再起をかけて精神的・経済的成功を目指すため、マインドセットを学んでいます。 配信情報が皆様のお役に立てれば幸いです。 よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

検索

カテゴリー

アーカイブ