WordPressの使い方

初心者向けにWordPressを解説します(ヘッダー画像の変更方法)

投稿日:

全ページ共通のヘッダー画像を変更します。

ヘッダー画像はWEBサイトの内容に合った画像に変更します。

画像のサイズに特に決まりはありませんが、2000×1200pxが推奨されています。

管理画面<ダッシュボード>⇒<外観>⇒<ヘッダー>クリックし、ヘッダー画像の設定画面を開きます。

ヘッダー画像の設定画面が表示されます。

まずは、WEBサイトにヘッダー画像をアップロードしましょう。

<新規画像を追加>をクリック

画像の選択画面が表示されます。

まだ何も画像をアップロードしていないので、カラの状態です。

画像中央の<ファイルを選択>をクリックすると、ダイアログボックスが表示されるので、アップロードしたい画像を選択して<開く>をクリックします。
(ここではサンプルファイルのPAK93_aozoraninobirusakura20140405.jpg)

画像がアップロードされたら選択されていることを確認して、<選択して切り抜く>をクリックします。

画像を切り抜く画面が表示されますので、切り抜く範囲を選択し、<画像を切り抜く>をクリックします。

プレビューが表示されます。

指定した範囲に沿って画像が切り抜かれ、問題がなければ<公開>をクリック

<×>をクリックし、管理画面に戻り、ホームアイコンをクリックしてWEBサイトを表示します。

ヘッダー画像が変わっていることを確認できます。

以上でヘッダー画像の設定が完了です。

WEBページのヘッダー画像を変えると、サイトのイメージチェンジが出来ますね。

皆さんも簡単なので是非やってみてください。

 

やるなら、今ですよ!

-WordPressの使い方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初心者向けにWordPressを解説します(アニメーションプラグイン設置方法)

目次1 図解で解説! WordPressプラグイン「アニメーション設置方法」2 アニメーションの一例2.1 関連 図解で解説! WordPressプラグイン「アニメーション設置方法」 今回は、文字や画 …

初心者向けにWordPressを解説します(サイトマップの設定)

初心者向けにWordPressを解説します(写真の一覧表示)

WordPressには複数の写真を並べて表示されるための、ギャラリーという機能があります。 通常の画像機能では、複数の写真をきれいに横並びで配置することが難しいのですが、このギャラリー機能を覚えておく …

初心者向けにWordPressを解説します(フッターにウィジェットを追加する)

WEBページの一番下にある部分をフッターと呼びます。 WordPressのテーマによって、設置できるフッターに違いがあります。 「Twenty Seventeen」では2つのフッターエリアがあります。 …

初心者向けにWordPressを解説します(メインメニューの設定)

目次1 メニューを作成する2 メニュー名入力3 メニューを追加4 メニューを編集する4.1 メニューの名前を変更する4.2 メニューの並び順を変更する5 投稿やカテゴリーをメニューに追加する5.1 関 …

BEN

BEN

【経歴】 生れも育ちも四国は愛媛です。 配信情報が皆様のお役に立てれば幸いです。 どうぞ宜しくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント